スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2013.09/07 (Sat)

イリスと記憶の書架〜九の物語 月夜の狼#2〜 

こんにちは

罠を仕掛け、夜まで待ってみると、「狼が罠にかかった」と言う
連絡が入りました。

▼ 続き ▼

テンタクルに場所を教えて貰い、そこへ向かってみると


罠にかかった狼


うん、何となくこの狼誰だか分かるよね・・・。


角度を変えて


角度を変えてみてみるとこんな感じ。
隣で見ていた夫が、「この月ちっさっ!w」と噴いて
いました(笑



ワーウルフの正体は


そう言って話し始めました。


俺の正体はワーウルフらしい


自分から捕まろうと思った


結局「この町の名物にしよう」とか「それでも駄目だったら
やっつけて逃げたという事にすればいい」と言う結論に。
でもリュカは「俺はワーウルフで・・・」と言い出しましたが
テンタクルが「大事なのは心の持ちよう」ととっても良い事を
言ったので、彼も納得したようです。

ルーが何気ない一言を発しました。


やっぱり噓の話だった


これには紙芝居屋もビックリです。
ルーは記憶を辿るように話し始めました。


えぇっと・・・


こう言う話さ


今までの話の内容から比べると、随分と物騒な内容ですよね。
紙芝居屋が言うには、「凶暴化させる月に関する記述は
入れていない」と言う・・・。
テンタクルがそこまで話をして、気が付きました。
「今話していた月って、あの月・・・?」


かりそめの月


するとリュカの様子が・・・!


警戒しろ!


むくりと立ち上がり、リュカは話を聞いて納得してしまった
ようです。


俺は・・・


お前は甘すぎる・・・!


だって戦う理由もないし、お互い傷つくのはイヤですからね♪
ですが、リュカの行動は意外なものでした。


月を砕いた?!


そしてその場に座り込むリュカ。


何となく知っていた
ロウゲツぅ~、ティータイムしてる場合じゃないぞ^^;


判断は正しいが押しに弱いな


ふぅ~ん♪
押しに弱いのか~


リュカもこうして心の風景の中に。

ダウンタウンへ戻ると


赤字になってないはさすが・・・?


何だかんだ言って、この2人仲良いんじゃ・・・?(くす


おさらいすると


テンタクルが現れ、ワーウルフに「とあるもの」を
食べさせました。
その材料の一つに「あの月のかけら」を使ったと言ったら・・・


月のかけらを食べさせた


もちろん、この後は私の心の中へ消えていきました。
やれやれ^^;

ワーウルフ、押しに弱いのか・・・(にやり
からかいがいのあるキャラのようです(笑)
ロウゲツよりこっちのキャラの方が好み・・・☆
だって、ロウゲツは腹黒だし

ワーウルフだの月だの・・・
W○LD HA○F(ワイ○ド ハー○)を思わせるイベでした。


例の場所にて。

イベント告知掲載の秘密の言葉。


イベ告知記載の秘密の言葉1


イベ告知記載の秘密の言葉2


メルマガ記載の秘密の言葉。


メルマガ記載の秘密の言葉1


メルマガ記載の秘密の言葉2


もう一つの選択肢が出たので、やってみました。


ちょっと話したいことが


某漫画・アニメのように、『顔を地面に打ち付ける』と思って
いました^^;



<おまけ>

カードのイラストを見て『あれ?』と思った事。


右腕と左腕


「細かい」と言われれば、それまでですが。
11:59  |  エミルクロニクルオンライン(ECO) イベント・キャンペーン編  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sunhappy.blog5.fc2.com/tb.php/651-1a5be277
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。