スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2013.08/24 (Sat)

イリスと記憶の書架〜八の物語 賢者の黄金#2〜 

こんにちは

イベント自体は終わってしまいましたが、気にせず
続きです。

依頼主であるミリアムを助けるには、鍵を探さなくて
なりません。

▼ 続き ▼

とある部屋に入ると、受付嬢が言いました。


紙に何か書いてあるよ?


フライフィッシュが何かを見つけたようです。
そこに書かれてあったものは


スペアキーを探さなければ


???
どう言う意味でしょう?
すると、続けてフライフィッシュが言いました。


ティースプーンは鍵の形をしていた


よくぞ見つけた!!!
大急ぎで先程の本棚のトコへ行きます。


さぁ行こう!


本棚の隠し通路?も探し当てたので、更に奥へ。


何でドアが開かないの?


何しに来たのか気になりますが、今はミリアムを助けるのが
先です。

そして私達が見た物とは・・・。


小部屋にあったものは・・・


パラケルススが声も高らかに話し始めました。


時は満ちた


ミリアムさんが犠牲になっちゃう!?
ですが受付嬢が小声で何かを言い始めました。


力いっぱい引きずり込め


何が何やらチンプンカンプンです。


さぁ時は満ちた!


と同時に受付嬢が合図です。
引っ張りいれた物は


あれ?罠??


何故か紙芝居屋が登場です。


一芝居うった?!


受付嬢の様子がおかしかったのは、この為のようです。
そして、人の気配として感じていたのは、この紙芝居屋の
気配のようです。
会話はまだまだ続きます。


母君と言うべきか?


ミリアムは驚きを隠せません。
そりゃそうだろうね~


母君、教えてくれ・・・


何だか悲しい声に聞こえるのは気のせいでしょうか。
そして、足元にいるピンクの物体は、パラケルススが
作り出したホムンクルスだと言う。
パラケルススの話は続きます。


どんな気持ちで産み落とし見ていたのか知りたかった


悲痛ともとれるパラケルススの想い・・・。


自分にうち勝った!


ですが、途中でパラケルススの姿が消えたり。


いけません!


これが死というものか


紙芝居屋の予想を遥かに超えていたようです。
珍しく慌てています。


自己犠牲


今回は我輩の存在を危険にさらしただけ


そして今回は珍しく受付嬢が怒っています。


怒る受付嬢


受付嬢は益々ヒートアップのようです。


否定はされたくないのだよ


これが後悔というものか


懇願するように続けます。


二つの望み


きっとこれはパラケルススが感じていた想い。


二つ目の願い


そして、消えたパラケルスス。


消えたパラケルスス


物悲しい雰囲気があたりに漂います。


何で・・・


立ちあわせて欲しい


こうして、この場所を後にしました。

ダウンタウンのクエストカウンターにて。


気になる事がある


一つ目の質問に対しての答えは


二つ目の質問に対してのの答えは


ロアとは


今回消えた理由は


修復方法は・・・


と言うワケで、アルマ達も参加しての紙芝居開始です♪


紙芝居の始まり~始まり~


そして、その後の物語が変わりました。


錬金術師のその後


パラケルススも無事に召喚。


パラケルスス召喚


その後は・・・


ロアを例の場所に移動させるのは、受付嬢の役目ですが
今回は紙芝居屋が担ったようです。
これにて一件落着。
紙芝居屋にじっくり話を聞こうとしたのですが


ではまたー


って事でまた来月のイベントへ続くようです(笑
にしても今回は、「錬金術師」だの「賢者の石」だの
「ホムンクルス」だの言葉が出てきたから、鋼○錬○術師を
思い出しながら進めたわ^^;


秘密の言葉です。
まずは告知案内記載の言葉。


告知案内の秘密の言葉1


告知案内の秘密の言葉2


告知案内の秘密の言葉3


メルマガ記載の秘密の言葉。


メルマガ記載の秘密の言葉1


メルマガ記載の秘密の言葉2


やっぱり眠くなりますね^^;(こら
16:43  |  エミルクロニクルオンライン(ECO) イベント・キャンペーン編  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sunhappy.blog5.fc2.com/tb.php/649-9986a175
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。