スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2013.06/07 (Fri)

イリスと記憶の書架〜六の物語 傾国の妖女#1〜 

こんばんは

入梅宣言が出されたはずなのに、毎日晴れています。
『入梅なんて噓なんじゃない?』と言う天気です。
そして暑いっ!
今からこんなに暑くては、夏が思いやられますorz

今月のロアイベ は、狐のようです。

▼ 続き ▼

今回依頼のNPCです。


悩めるシエル


???
何だか要領の得ない言い方ですね。
いつもの場所に案内しようとしたら、紙芝居屋の登場。


紙芝居屋曰く1


紙芝居屋曰く2


紙芝居屋曰く3


紙芝居屋曰く4


受付嬢と共に改めて依頼の内容を聞いてみます。


改めて依頼を聞いてみる


玉藻と聞いて思わず、『地○先生ぬ~○~に登場するあの
玉藻か?!』と一瞬思ってしまいましたf^^;
分かる人いるかな~??・・・てか年齢(とし)がバレる(大汗


紙芝居屋の話に似ている


紙芝居屋の話に似ている・・・?


紙芝居屋が絡んでいる


と言うワケで、調査開始です。
今回の助手は「タランチュラ」だそうで。

アイアンサウスに着き、玉藻について聞いてみます。


玉藻について


もっと情報が欲しいので、タランチュラが聞いてみます。


玉藻とアイアンサウスについて


紙芝居屋の話をおさらいする感じで話はつ進みます。
そんな中


働かない人が増えたと言う事は?


タランチュラはこの後消えて行きました。
追っかけてみると、大タタラ場にいました。
そこにいる人々から感謝の言葉を貰っていた玉藻。
ですが、玉藻曰く


良くやってくれた!


私達の存在に気が付いたようです。
ちょっとした自己紹介の後に、玉藻は意味深長な事を
言いました。


小さな御守りを渡される


初対面の私達に「小さな御守り」を渡しました。
初対面ですよ?
初対面の人間に渡すとは、何かあるような気がします。

タランチュラが「この町で起きている事」を聞き出そうと
したのですが、そこにいる人達によって遮られてしまいました。
出てくる言葉は、玉藻に対する感謝の言葉。
玉藻は「次の約束があるので~」と行ってしまいました。
誤魔化された感じです。

足元にマーカーが出るので、それに従って行くと・・・


甘えちゃってくださーい♪


荷物を運ぶのを手伝うようです。
「黙って手伝う」「調査する」と選択が出るのですが、私は
「調査する」方を選びました。

おばあさんは、玉藻にお菓子を「お手伝いをしたお礼」と言って
大量に渡したようです。
「ご飯も食べにおいで」と言っているようです。
まるで、おばあちゃんと孫のような関係です。

「行く」と言い残して、今度は花屋にお届け物のようです。
・・・と思いきや、「子供の泣き声がする」と言って、その
声のする方へ向かった玉藻。


怪我はかすり傷


要約するとこんな感じ。
タランチュラが「花の種は私が届けます」と代理を
かって出ました。
その間に怪我をした子供の消毒です。


おうちの人にも見てもらうのよ?


「優しいお姉さん」と言う感じです。
そうこうしているうちに、タランチュラも戻って来ました。


ほーら、もふもふー♪


「ご褒美だよ~♪」と言わんばかりの雰囲気です。
すると、さっきの雰囲気とはうって変わって真面目な感じで
続けました。


あなたはきっと大丈夫


突然のこのセリフ。
このセリフには、一体どんな意味が込められていたのでしょう?

子供とは言え、時として「背伸びをせざるを得ない時もある。
でも、頼れる人がいる時は、甘えてもOKなんだよ」と
言いたかったのでしょうか。
『甘える事を知らず、甘えられる環境を知らずに育つと、何か
欠落した感情を抱えながら成長するような気がする』とも
言いたかったのでしょうか。
玉藻の真意は分かりませんが。
深読みのような事をすればする程、分からなくなります。
・・・てか、「そんな環境でしかいられなかった人の気持ちが
分かるかっ!?」と言いたくなるのは、私が
捻くれてるからですね?(爆


これをきっかけに、タランチュラと玉藻の仲は少しだけ
仲良くなったようです。


お手入れしてるからもっふもふですよー♪


クルリとアングルを変えれば、もふもふしてますね。
てか毎日、「世の為人の為」みたいな事してると、精神的に
疲れないのかな?私が未熟者ですか。そうですか・・・^^;



無理はしなくてもいいんだよ


この後、玉藻は何かに気が付き、と同時にタランチュラは何かの
不吉な気配を感じたようです。ですが、玉藻は「次の予定の
時間だから」と言って早々に立ち去ろうとしました。
その時の会話は、これまた意味深長です。


お守り


次のセリフは、立ち去りながらの玉藻のつぶやきでしょう。


その時は・・・私を・・・


もちろん街の人も心配します。


子供達を頼みます


その刹那、今度はタランチュラが叫びました。


町の中央に煙?!


足元にマーカーが出たので、その通りに進んでいくと
私達が見た物は、石に閉じ込められてる玉藻でした。


石に閉じ込められてる玉藻



長くなったので、続きは次回です。
20:47  |  エミルクロニクルオンライン(ECO) イベント・キャンペーン編  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●行動理念

てか毎日、「世の為人の為」みたいな事してると、精神的に

ロアが基本そういう設定のもとに作られているからね

たとえば、自分らに当てはめると、寝る、食べるとか
そんな当たり前のことをしているのと同じで
なんで寝るんだろう?なんで食べるんだろう?
とか、疑念を抱くことがない存在だからだろうね。

海賊船ノーツ号 |  2013.06.11(火) 14:28 | URL |  【編集】

●Re: お返事です

> 海賊船ノーツ号さん

なるなる~。
でも逆に言えば、人は時々「手を抜いたりする事」も
あるからね?(ぇ
『ご飯作るの面倒だから、買って来ちゃおう』とか
『明日は休みだから少しだけ夜更かし~』とかね。

そう考えると、ロアも『いつもより少ない人数の手伝いを
しちゃおうかな・・・』とも考えられたり。

「設定上」なら、仕方ないか・・・^^
ジャムジャム |  2013.06.13(木) 05:47 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sunhappy.blog5.fc2.com/tb.php/639-6e23fe4c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。