スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2013.05/20 (Mon)

イリスと記憶の書架〜五の物語 海賊の宝物 #2〜 

こんばんは

前回の記事の続きです。
人質になった ぴいココッコーを無事奪還し、一旦
受付嬢の元に戻ります。

▼ 続き ▼

とりあえずインスマウスを海に戻す事に成功はしました。
ですけど、ロバートにとっては後味の悪い結果となって
しまいましたが。
ロバートは依頼の支払いを済ませ、「彼女に会ったら
謝っておくさ」と言って、立ち去ろうとしました。
その時、思い出したかのように付け加えました。


インスマウスのニオイが苦手な理由


いつの間にか、ね


そう言い残すと、ロバートは立ち去りました。
ドミ男性の歩き方って、何だか猫背のガニマタ歩きに
見えるんだよね^^;


海に限らず、人間はやがて追い求めなくなりますね。
現実が見えてくるのか、結果が見えてくるのか・・・。
あぁ悲しいかな。
悲しそうにココッコーは続けます。


たいにーあいらんど


ありのままを受け入れると言うのは、とても難しい事のように
思います。
科学などで証明出来ない事も世の中にはあるワケだし。

話は少しずれますが、ある人物に対して、『この人は
こういう人だ』と自分の勝手なイメージ、思い込みで接するのは
簡単のように思えます。
なぜなら、それは「自分自身の価値、物の見方、考え方」に
当てはめているから。
「ありのままを受け入れる」と言うのは、「頭を真っ白にして
自分の価値観などに当てはめない」と言う事にもなるような気が
するのです。
そして場合によっては「自分が傷つく事」も覚悟していないと
いけません。

「短所は見つけやすいけど、長所を見つけるのは難しい」
どこかでそんな言葉を聞いたような気がします。

思いっきりずれましたね・・・^^;(大汗


そのロアはタイニーアイランドにいる可能性が


確かにあそこにはハリボテの船があります。
事実、「ハリボテなのは内緒だぞ~」と言ってますし。
とりあえずは手掛かりを得たわけですし、移動です。


どうでもよくなった


今までの海賊生活を熱く語っていましたが、現実を見せ付けられ
ちょっとだけ弱気になっています。

「海賊になろうと思ったきっかけは?」と聞くと、また熱く
語り始めました。今度は側にいるパイレーツタイニーも参加です。
やがて明るく悟ったかのように


船がなくても私は海賊♪


そして、パイレーツタイニーとも仲良くなったみたいです♪
と突然、キッドがぱたりと倒れました。


おなか減った・・・


全く忙しい子です・・・^^;

ダウンタウンに連れて帰り、ご飯を食べさせ、デs受付嬢と
会話をしていると、飛空庭の話が出て、「それどこで手に
入るのっ?!」と聞いてきたり。

何だかんだありましたが、今回はこれで終了です。

その後は例の部屋で、秘密の言葉を伝えました。
まずは公式掲載の言葉。


公式掲載の秘密の言葉1


意外なところでピーンチ!


何も言いますまい・・・^^;


メルマガの秘密の言葉1


メルマガの秘密の言葉2


刺繍が得意なら、裁縫おばさんとこに弟子入りしたら
良いんじゃないかな?
デザインを考え刺繍をする・・・中々良いと思うけど?


メルマガの秘密の言葉3


今月も守護魔・ロウゲツは無反応でした。
再び反応するのはいつなのでしょうか。

そう言えば、そろそろジューンブライドの時期ですね。
このイベが終わった後は6月のロアが来て、結婚しk
絆宣言がらみのイベになるのでしょうか。
もちろん私の勝手な想像ですよ?
20:05  |  エミルクロニクルオンライン(ECO) イベント・キャンペーン編  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sunhappy.blog5.fc2.com/tb.php/635-b4c3ce97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。