スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2013.04/01 (Mon)

チョコレート嚢胞〜#4 5日目・6日目〜 

手術も無事に終わり、回復、退院を待つだけとなりました。

▼ 続き ▼

2013年3月3日(日)


朝食。初のパンでした。


20130303(朝食)


お昼間近になって、「大部屋が空きました」と連絡を
受けたので、大急ぎで荷物をまとめ、大部屋へ移動。

荷物をほどいている時に、昼食が運ばれる。
「今日はひな祭り」と言う事で、お昼はお寿司。


20130303(昼食)


午後の検温終了後、病院内をリハビリ兼ねての散策。

夕食。


20130303(夕食)


かなりブレブレですが、この夕食から「鉄分入り」のお菓子?が
付くようになりました。
(黄色が「鉄分入り」のお菓子です)

3食とも完食しましたが、ご飯の量が多くてお腹が
苦しくなりました(笑
お腹がいっぱいになると、皮がひっぱられるのか、ガスが
溜まるのか、お腹が少し張っていました。



2013年3月4日(月)


朝食。


20130304(朝食)


昼食。


20130304(昼食)


午後の回診診察で、S医師が来、背中の管(硬膜外)がとれる。
お腹についていた大きなガーゼ3ヵ所が取れる。
傷口を見てみると、トランスポアテープのようなもので
お腹の傷口は横貼り、卵巣近くの傷口2ヶ所は縦貼りでした。
(テープの幅は、5mm~7mmくらい。それがいくつも
並んで張ってありました)

「シャワーは明日からOK」と言う許可が出る。
回診診察終了直後、栄養士さん?からの雑談形式の
栄養指導?が入る。

まとめるとこんな感じです。

・血液検査の結果、貧血気味なので鉄分の多い食品を
出しています。
・ご飯が多いのは、手術後で栄養を必要としてるので
多めに出しています。
・一度に多く食べられないのなら、おやつの時に
シリアルなどを食べると良いでしょう。

ひじきなどを摂っていますが、量が足りないのか、家系なのか
中々効果の程は・・・^^;
(過去にも他の病院で「貧血気味」と診断が出、同じように
鉄剤が出たのですが、効果が出るのに時間が掛かる体質の
ようです)

夕食。


20130304(夕食)


ガーゼが取れても、時間を見つけては院内の散策。
この頃になると、同じルートを歩いても手術直後よりは
早く歩けるようになりました。
それでも階段を下りる時は、お腹が引っ張られる感じが
してましたが。
歩いている時も背中を伸ばすと皮がひっぱられるので、若干
猫背気味に歩いていました(笑)

退院予定日まであと2日です。
20:15  |  チョコレート嚢胞  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2013.04.02(火) 22:33 |  |  【編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sunhappy.blog5.fc2.com/tb.php/627-7829c5f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。