スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2013.03/16 (Sat)

チョコレート嚢胞~#2 入院初日・2日目~ 

いよいよ入院の日となりました。

▼ 続き ▼

2013年2月27日(水)

14:20受付を済ませ、婦人科の看護師さんが
来るのを待つ。

そして言われた一言。
「大部屋を希望されてたんですよね?今大部屋が
空いていなくって、個室になってしまうのですが。
もちろん空き次第、大部屋へ移動になります」
みたいな事を言われ、個室の病室へ。
病院側の都合で個室になった場合、差額ベッド代を
払わなくても良いらしいのですが、揉めるのもね・・・。


「手術の際に必要な物を出して下さい」と言われたので
差し出す。
(バッグの中には、バスタオル1枚、腰巻1枚
ハンドタオル1枚)
「バスタオル1枚は、術後のストレッチャー?の下に敷き
回復室のベッドにそのまま体を移動させます。
なので少し大きめの物を。もう1枚は腰巻代わりに使います」と
入院説明で聞いていたので。
腰巻は親が(出産の時に使ったのを)持っていたので
借りました。

それらを渡すと、すぐに使えるようにセット。
その時、大人用尿取りオムツも一緒にセット。
(術後に尿の管が入るのらしいのですが、更にオムツも使用)
それらを手術の際に持って行くバッグの中に入れました。

術後に着る「病衣」の説明(別料金)
個室料金についての書類にサイン(差額ベッド代)
食事に関してのアレルギーについて。

別の場所に移動をし、肺活量の測定。
少し遅い午後の検診で、「今朝からの尿の回数は?」

んなの数えてねぇぇぇぇぇぇっ!
病院に来てからのなら数えてましたけどっ!(爆

「18時15分頃に、S医師から手術の説明があります。
でも先に夕飯食べていて下さい」
(私の場合、ピルを飲むのは夕食後)

夕食を大急ぎで食べ、ほぼ時間通りに呼ばれる。

内容は、手術の最終確認と入院日数。

・病名:チョコレート嚢胞
・手術方法:嚢腫摘出術(卵巣の正常部分を残す)、腹腔鏡
・麻酔方法:全身麻酔、硬膜外麻酔
・手術時間:1時間30分程度
 この他に、準備や麻酔に要する時間がある
・手術開始後、別の手術が必要と判断された場合について
 悪性と判断された場合は、手術範囲の拡大
 腹腔鏡の場合、必要に応じて開腹の可能性
・不可抗力の術後の合併症や後遺症について
 感染症、血栓症、出血、癒着など
・推定される入院日数
 7日程度
・術後早期離床
 癒着、血栓症の予防

これらの説明を、図を書いて説明してくれました。

「腫瘍の大きさは、右が5cmくらい。エコーでは確認
出来なかったのですが、MRI検査の結果、左にも
1cmくらいのがあると言うので、左は実際に見てから
考えます」
(退院する時の診察も、手術してくれたS医師では
なかったのですが、ここの病院では、少なくても2名以上の
医師が手術に関して関わっているようです。
確証はありませんが、そんな印象を受けました)

「まず手術室に入ったら、背中に麻酔の管を入れさせて
貰います(硬膜外麻酔用の管)
手術中は、両手両足を固定させて貰います」
(患者が動くのを防ぐ為と私は勝手に解釈)

「おへそのトコと、ビキニライン上の3ヵ所に穴をあけます。
おへをのトコからガスを入れお腹を膨らませ、左右の穴から
鉗子と鉗子を入れる為の筒のような物を入れます。

嚢胞を切って、その血を吸い取り、卵巣についている内膜症を
剝がしていきます。切る大きさは2cmくらい。
回復室に移ったら、なるたけ積極的に体ごと左右に動いて下さい。
翌日からよく歩く。歩く事によって回復も早まりますし
癒着も少なくなるので」

そして最後にサイン。
説明を受けて思ったのは、『常に最悪の事を想定しているんだな』
人の命を預かるわけですから、「絶対大丈夫」と言う事は
あり得ないんですけどね。

やっぱりここでも、『盲腸とあんまり変わらない手術なのか』と
言う軽い感じで説明を聞いていました。

「前回検査した4項目については、異常がなかったので
2番目の手術となります。
手術室に入って貰う時間は、10時30分くらいに
なるかな・・・」
(「1番目の手術が順調に終われば」と言う感じの
ニュアンスでした)


2013年2月28日(木)

朝の回診時に起床直後の採血(血糖値採血)
その後朝食。
(個室なので、携帯の通話、メールは可です)
おまけ的な感じで食事をUp。


まずは朝食。


20130228(朝食)


昼食。


20130228(昼食)


午後の回診の後、へそをオリーブオイルで掃除される。
その後入浴をするように言われる。
1畳くらいの小さな浴室でしたが


夕食。


20130228(夕食)


三食共に普通の食事で完食。

寝る前に看護師さんから、「これを飲んで下さい」と
「ゆっくり休める薬」を手渡され、その場で飲む。
(この病院では、手術日前日に出るようです)


いよいよ明日は手術日です。
21:07  |  チョコレート嚢胞  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sunhappy.blog5.fc2.com/tb.php/624-08bc85b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。