スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2013.02/18 (Mon)

イリスと記憶の書架~二の物語 燐火の蛇姫~ 

こんばんは

またこの時期がやって参りました。
そして、らぶらぶなあのNPC2人の登場です。
ですが、今年はイリスイベ の方に登場です。

▼ 続き ▼

アップタウン内にいる、いつものNPC。
ですけど、格好がいつものNPCの感じではなかったのです。


デートを邪魔された


依頼内容?としてはこんな感じですが(笑)
格好がね・・・^^;

そしてお約束の紙芝居屋の登場。


今回のお話は・・・


紙芝居屋曰く1


紙芝居屋曰く2


紙芝居屋曰く3


おまけ的ついで


好きな人に裏切られた女の気持ち・・・。
恐いですよぉぉぉぉぉぉぉぉ(にこぉぉぉぉぉ

ダウンタウンの例の受付カウンターに行ってみると
今回の案内役?の子が、昼寝をしている 受付嬢を起こしました。


受付嬢の正体


受付嬢=デスと確定ですね☆


お願いしたい事は・・・


場所はモーグシティ


んでもって、今回助手として付いて来てくれる事になったのが
このNPC。


モーモーです♪


・・・楽観てk 明るい子のようで^^;

ちなみに、ザッハがこんな格好をしているワケは・・・


二つのマイブーム


「今これがマイブームなんだ~♪」と言いたかったのでしょうけど
こんな格好でデートに来られたら、私は即冷めます(きっぱり
てか頼むから、こんな格好で来ないでくれ・・・。

そんな話は置いておいて。
皆してモーグへ移動です。
ザッハは、「ボクは、人の話を聞くのが上手くないから。
蛇の話は、ボクが通ったルートか、今度通る予定の
ルートで聞き込みお願い」と言いやがりました。
「一緒にお願いします」くらい言えんのか

すると和服の女性が登場。
ですけどこの女性、こんな事を言ってます^^;


はぁ・・・


・・・カップルに対するヤッカミと言うか
ヤキモチと言うか何と言うか・・・^^;

話し掛けたら、一目惚れされたらしく、こんなセリフが


一日だけでも一緒にいさせて


・・・・・・・・・・。
「アイドルに憧れる女の子」と言う感じで接しましょうか^^;
同行する事になりました。
「ちなみに」と言う感じで、モーモーが清姫に聞いてみます。


大蛇知りませんか?


やっぱり知らないよね・・・。

手掛かりを求め、モーグシティのゴンドラへ到着。


モーグシティのゴンドラ


・・・・・・・・・・。
こんな事を言っては何ですが、人里寂しい、寂れた街
モーグシティの、このゴンドラが本当にアツいのでしょうか。
そもそもこのゴンドラだって、炭鉱夫の方が使う、または
炭を運ぶ為に作った物と思われるのですが・・・。
それをデートスポットとするのは、どうかと思うんだけど。
てか私なら、こんな雰囲気でデートはしたくないぞーーーっ!


炭鉱夫の言い分


言いたくなる気持ちは充分に分かるよ・・・。

本当に大蛇が出るのか、ゴンドラに乗る事になりました。
何だかんだで、リフトに1人づつ乗る事になってのですが。
渡ってからは、清姫と少し会話をしたのですが
「アイドルに憧れてる女の子」として受け取りましょう。


次に会ったNPC


ちょっと前に紙芝居屋が来たの


ボクも見た気がする


ザッハ、トルテの事は言わんでよろし。


いちゃつくための口実よ!


そう言いたくなる気持ちも分からんでもないけど、そんな事を
言っているうちは、恋人は出来ませんぜ?
するとトルテが登場。
ですけどこのトルテ、勢い余ってなのか、プレイヤーと衝突です。
で、倒れ方が・・・。


重なり合って倒れた


すると清姫が豹変しました。


豹変する清姫


私が見た蛇!


「トルテが見た蛇」とは、清姫の事のようです。
清姫のヤキモチはヒートアップっ!


ぜーーんぶ燃えちゃえ


周りの人達がアタフタしてるのも関わらず、清姫は
こんな事を言い続けてました。
個人的にはねー、「んな事言ってっから(恋人が)
出来ないんだよっ!見た目で判断するような男性(ひと)なら
それまでの男性(ひと)なんだよ!?
見てる人は、ちゃんと性格を見てるんだよっ!(怒」と
言ってやりたいんですけど、ね。

ついでに言えば、「もし彼氏がこんな後ろ向きな事を言ったら
どうするのっ?!聞いていて気持ちが良い?!」とも
言ってやりたいですね。


ごたごた


・・・・・・・・・。

だぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁっ!!!
どいつもこいつもうっせぞーーーーーーーーっ!
これで落ち着きやがれっ!!!(怒)



抱きしめた


すると清姫は我に返り、落ち着いたようです。


ぎゅーーーっ


人のぬくもりを感じれば、誰だって安心しますよね?^^♪
そして気持ちを話してくれました。


もう一度だけ信じたい


あのね?
私が昔読んだ本の中に、こんな感じの一文があったんだよ?

人を好きになるって、傷つく事に出会うって事だと思う。
例えそれが実っても実らなくても。

うろ覚えですが、こんな感じだったような気がします。

清姫、君にこの言葉を贈ろう。
どう解釈するかは、君の気持ち次第だけどね(^-')b

この後ダウンタウンに戻る事になったのですが


空気読め


ちょっとそこの2人、空気読んでく だ さ る ?!
時と場所を選べよ

受付嬢に事の成り行きを話し、例の場所に転送されました。


ここは心の中の風景


清姫もここにいる事になりました。

そして秘密の言葉を教えます。
まずは、イベ案内に掲載されていた言葉。


イベ案内の秘密の言葉


続いて、メルマガに載っていた言葉。


メルマガの秘密の言葉


こっちの内容の方が可愛いらしい感じがしますね♪
22:32  |  エミルクロニクルオンライン(ECO) イベント・キャンペーン編  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sunhappy.blog5.fc2.com/tb.php/620-e92dc881
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。