スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2012.10/11 (Thu)

アルマたちと絆の樹「10時間目つたえたいことば」 〜 メイン編 #1〜 

こんばんは

10月に入っても暑いですね。
かと思えば、急に肌寒くなったり・・・><
本当に寒暖の差が激しいです。
皆さんも風邪には注意ですよ♪

さて、二桁を迎えたアルマイベ。
今月は双子のあのキャラが登場のようです。

▼ 続き ▼

双子双子


はいはい^^;
双子なので言葉が被ってハモってます^^;
ハロウィンなので、チュミレをかぼちゃの格好に
させてみました。
ごめんねチュミレ

例によって、アミス先生の飛空庭にごあんな~いされました。
到着するやいなや


ん?わかな・・・?


あの双子ネコマタの登場です。
しかも「かわなちゃん」ってしっかり呼んでます・・・^^;


じゃリリアン


いやいや・・・。みるく、君が名前を先に呼んだんでしょうがぁ。
もうツッコミをしたくなります(笑

何で「リリアン」なんでしょうね・・・?
私が旦那にそう言うと、「双子ネコマタのセリフの中に
「リリアンが良いの」みたいなのあったよね・・・?w」

ふん、忘れたわっ(///

話を元に戻して・・・。
ダークフェザーが「双子って何?」と聞いてきます。


バルルとローキー曰く


続けて、カミア・カンナも続けます。


カミア・カンナ曰く


ついでに言えば、一卵性双生児と二卵性双生児の場合が
あるんですよね?
同性で産まれる双子もいれば、異性で産まれる双子も
いると言う。

蛇足になりますが、「双子と年子、育てるのはどちらがラクか」
と言う話になると、「(どちらも大変だけど)双子の方が
まだラク」と言うのを聞いた事があります。

ダークフェザーは、「家族」と言うものに憧れがあるようで
少し落ち込みました。
ですけど、ぷるぷるが励ましました。
それで少し元気を取り戻したようです。


ぷるぷるは生徒?家族?


ダークフェザーがウィリー・ドゥを放さないのは、やっぱり
寂しいからでしょうか・・・?


家族とは


時として言われるのが、「家族とは社会に出る前の小さな集団。
一般社会に出る為の練習」みたいな事を言われますよね?
「挨拶をする」「交通ルールを守る」etc
「躾」と称して「虐待」があるのも悲しい事実ですが

すると突然、みるくが「リリアンは、アップタウンのこわ~い
噂知ってる?」と言い出し、話し始めました。


聞いた話しによるとね・・・


バルルは、この手の話は苦手なようです。
ですけど、みるくは話を続けます。


みるくの話1


・・・ホンマカイナ・・・・・・。


みるくの話2


ごくり・・・。


みるくの話3


・・・わざと話を盛り上げようとしてるんだよね・・・。

そこへアミス先生が戻って来ました。
みるくとリリアンが再会出来た方法(手段)を教えてくれました。


出会えた方法


アミスとぷるぷるとの会話がちょっとあり、2人だけの秘密が
あるよです。
何だろうな~♪知りたいな~♪

ですけどアミス先生は


ダウンタウンへ行ってくる


そう言い残して消えました。
で、さっきの話の続きですが、みるく曰く
「同じような話があるんだけど、最後は
「ニク・・・イ・・・ヒト」で終わってる」そうで。
「真相を確かめよう」と言うことになり、案内に従って
ストーリーを進めました。


通路はここ


転送して貰うと、後ろから声が掛かりました。


青い服の女の子また登場


だから君は誰よ・・・?^^;


後ろーーーーーーっ!!!!!


そこに現れたのは・・・


今月のアルマ?!


悲鳴を聞きつけて皆が駆けつけます。
するとモンスターの姿が消え、少女の姿が見えました。


小さい声じゃ聞こえない


そうだそうだ!
もっと大きい声で言いなさいよっ!
でも、このアルマ曰く「家族以外と話すのが苦手。
他の人と話す事にも慣れてない」

聞けばこう言っていたそうで。


お花に詳しい人知りませんか・・・?


声が小さいから、聞こえる一部の言葉を繋げていたようです。
やれやれ^^;

白い使い魔(シロ)がここに来た理由ですが、「この花の名前を
調べてきなさい」と、お祖父さん、お祖母さんから
言われたそうです。


白い使い魔曰く


そっか、それなら尚の事ちゃんと調べて行かないとね♪
そして更に詳しい話を聞けば・・・


家を出てから・・・


どんだけ時間が経ってるんですか・・・^^;
ダークフェザーが珍しく「手伝う」と言っています。
本人曰く「自分も助けられたから、今度は私が手伝う番。
私も最初はシロと同様人間が怖かった。でも、話せば
良い人がいっぱいいるから」と言うような事を言いました。

確かにそうですよね?

見た目がちょっと恐い感じの人でも、話してみたら意外と
面白かったり、話しやすい人だったり・・・。
その逆もありますが^^;

さて、ここで恒例の選択です。


カミア・カンナの提案


リリアンとみくるの提案


迷わずこっちを選びました。


図書館を選択


出題者に答えを聞くなんて、ね?



そしてこの図書館にて
『これなら、もっとペットを連れて来れば良かった』と
思ったのでした。
長くなったので、続きは次回です。
21:17  |  エミルクロニクルオンライン(ECO) イベント・キャンペーン編  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sunhappy.blog5.fc2.com/tb.php/601-8b9dbf0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。