スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2008.08/17 (Sun)

EP3 ~ chap3 編 #2 ~ 

こんにちは

今回の記事を持ちまして、EP3の内容は終了です
長くに渡り お付き合い下さいまして
ありがとうございます

次回からは、8月イベントの内容をUpしていきます


<注意事項>

今回の記事も、ネタバレだらけです
自力で解きたい方は、このままブラウザを閉じて下さいね^^

▼ 続き ▼

気絶をさせられたので、島の入り口まで戻されました


二度目の気絶


幾つものフィールドを抜け、再びMr.インディ・ジョーの元へ


インディ・ジョークエ(開始)

※敵の攻撃に注意

あ、あります持ってます
敵が来ないうちに渡します


インディ・ジョークエ(終了)

※敵の攻撃に注意

こちらが、解読後の内容です
↓拡大クリックを
精霊の契約書(解読後)


ハルコンの彫像クエ(終了)



では、早速行ってみましょう

フェアリービジョン










うわぁ・・・綺麗なとこ・・・(感動中)
画像を載せたいのですが、大きすぎて掲載出来ず><

少し奥に行くと、ノウノウがいました
話しかけると・・・


妖精ノウノウ


Ms.ネペトリはさらに奥かぁ・・・
奥に進むと・・・


精霊ネペトリ


精霊ネペトリクエ(開始)


ふんふん、ネックレスを見つければいいんだね

使いかけのカオスドリルで開始です


ネックレスを求めて


え?「何でそんな物陰で掘ってるのか」ですって?
それはもちろん、アイテムを見つけるためですよ?^^
ダウジングビギナーの使えないところのアイテムを
見つける為です(結構掘り残しがあったりするんですね)

すると


ネックレスGET


わずか数分で掘り当てました
参考になるか分かりませんが、私が掘り当てた場所はここです
↓拡大クリックを
掘り当てた場所


精霊ネペトリクエ(終了)


その後は妖精ノウノウに話しかけて転送してもらいます


転送先



!!!
ちょい待ちっ!いきなりここに転送ですかっ?!
だ~か~ら~、敵の中に放り込まないでって!!
話もゆっくり出来ないよ><


Mr.ロビンクエ2(終了)



監視?尾行?


ひょっとして、その人物って・・・・・


やっぱり


やっぱりね^^
でもね、一歩間違うとストーk・・・(以下自主規制)


護衛?


・・・・・
(いつどこで護衛していたんでしょうねぇ・・??(ピクピク)

それは さておき


Mr.ロバートクエ(開始)


アイテム収集ね しかも


収集先


親切ご丁寧にどーも
まずはドロップ品の収集から


朱肉収集中


時にはドリルで気分転換


古文書とペン


すると

古文書GET



まずは古文書GET

続いて


朱肉GET


うん、順調順調^^あとはペンかぁ・・・

本当にここまで、怖いくらいに順調に来てました
アイテムもすぐに手に入りましたし・・・


ですが!


この古代のペンが中々出ない、出ない><
今まで順調に来ていた分、一気に大変さが来たと言うか・・・

おまけにここの敵の攻撃が、鬱陶しい事 鬱陶しい事
ドリルに集中させてくれません><


ウィリークラック


この敵の攻撃は、前にお伝えしたとおり 持ち上げて
落とすスキルを使いますし・・・(画面揺れるんだよぉ)
結局、敵の来ないエリアまで移動をして、再開です


嘆き?ボヤキ?


・・・と言ったのが通じたのかどうかは別として(笑)


古代のペンGET


やっとGETです
ちなみに、このアイテムが出る間に出た古文書の数を
数えてみました^^;

古代のペン一個に対し


どんだけアンバランスなんですか・・・^^;;;
(カオスドリル一本しか持って来なかったので
足りるかチョットだけヒヤヒヤしてました)



Mr.ロバートクエ(終了)


では、早速行ってみますかね


ホログラムポットの中へ





ドン・カバリア氏1


・・・えっとですね
このネックレスって預かり物なんですけど・・・^^;;;

NOと返事をしていたら、進みません
・・・と言うか
この方既に故人だから預かるも何もないと思うんですが・・・
(どうやって保管するんだろう? 素朴な疑問)


ドン・カバリア氏2


ここまでが、chap3です

で、ここを出ると下り立った地点は・・・


ホログラムポットの転送先


私の場合ですが(転送先は固定なのかな?)



個人的な感想になってしまいますが
中々のボリュームでしたね(いろんな意味で)
お使い感も否めませんが
でもやっぱり頂けないのが
NPCとの会話中に敵が攻撃してくる事・・・かな

あと、一応推奨Lv?みたいなのありますよね?
(chap1はLv130~、chap2Lv170~、chap3はLv200~)
装備や取得スキル等によって変わるので
大きな事は言えませんが、chap2以降は結構良装備を
揃えていた方がいいかも知れません
(NPCとの会話中に気絶を避ける意味でも)

chap3の経験値ですが・・・


EP3 chap2終了(経験値) chap3(終了時)経験値


最も気絶をさせられたので、純粋な経験値ではないですが
(Lvはこの間1あがりました)

トータル経験値で言うと・・・

EP3 chap1開始時(経験値) chap3(終了時)経験値

(Lvはこの間1あがりました)

うん、まぁこんなモンか、な・・・??

サイドストーリーが残っていたので、そちらも消化しました
(アイテムも手に入った事だしね)



<おまけ>

このアイテム結局使わなかったな

復活の霊玉


まぁ、忘却の塔で使っちゃいましたが・・・^^;;;
14:22  |  トリックスター-0-  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sunhappy.blog5.fc2.com/tb.php/122-e85d0dde
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。